2012年04月14日

SO-03CにICSを焼いてみた

ST18i(海外版Xperia ray)にICS(Android4.0)が配信開始されたのでSO-03Cに焼いてみました。簡単に紹介してみたいと思います。

Screenshot_2012-04-14-19-06-17.png




※ここで紹介する導入方法は非公式のものです。サポートが効かなくなるので注意して行ってください。不安な方は行わないでください。そしてFOMA音声契約だと料金が上がってしまうので注意してください。そしてノークレームでお願いします。

簡単に導入の流れを紹介すると
@ブートローダーをアンロックする
A4.0のROMをダウンロードする。
BFlashToolで焼く。
C起動。
のような流れです。

@ブートローダーのアンロックはガジェットショットさんで上手に紹介されているので参考にしてみてください。

A4.0のROMはこちらで

BFlashtoolをダウンロードし、インストールします。
そして先程ダウンロードしたROMをFlashtoolのフォルダに入れておいてください。
無題.png
左上の稲妻マークのボタンを押してFlashmodeを選択、次の画面で

スクリーンショット.png
ST18i 4.1.A.0.562を選択しOKを押します。
Xperia rayの電源を落とし、落ちた所を確認したらボリュームボタンの下を押しながらUSBケーブルを接続します。
しばらく待って進行状況が100%に達したらUSBケーブルを抜き本体の電源を入れます。
最初の起動は時間がかかるので焦らないで待ちましょう。

C起動しました!
Screenshot_2012-04-14-19-06-17.png
簡単に紹介したのでわからない点もあるかもしれませんが、わからない所があったら調べて行なってみてください!
posted by さっくん at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

海外版ファームを入れて Xperia ray (SO-03C)をICS 4.0.3 化してしまおう。
Excerpt: なんと、Xperia rayが ICSにバージョンアップしちゃいました!! 大きさ・電池の持ち・性能がサブ端末として最強のXperia rayついにICS(Android 4.0.3)が入れれるように..
Weblog: 株式会社 来々軒
Tracked: 2012-04-16 22:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。